グロ族 滑車

¥ 25,920 (税込)

  
鳥の形をしたこの滑車は織り機の一部分です。西アフリカでは幅10〜15センチほどの布を織って、それを何枚もはぎ合わせて一枚の大きな布を作ります。織り機はシンプルな枠組みとともに屋外に設置されます。綜絖(そうこう・経糸を上下に分ける器具)を吊るすのがこの滑車です。向かい合う鳥のくちばしは結合しており、この部分を利用して滑車を織り機の上部に吊るします。鳥の尾の部分にはそれぞれ穴が開いており、ここには綜絖を吊るすための棒が渡され、棒には中心に穴を開けたクルミの実を通しました。滑車は人物や動物、ときには仮面をモチーフに彫刻が施されます。このような滑車は命を宿しており、織り手と向き合って会話するのだと考えられていました。
※Gallery KANKAN本店で実物をご覧いただけます。
 
原産地 コートジボワール
素材 木(台座・鉄)
約9cm
奥行 約5cm
高さ 約27cm

¥ 25,920 (税込)

ポイント:259pt

  • 商品コード
    S17036
  • ご注意事項
    現地での使用や経年に伴う傷等がありますがご了承下さい。