アカン族 スプーン

¥ 19,440 (税込)

  
アカン族による、真鍮製のスプーン。洋梨のようなフォルムがユニークで、持ち手と柄の部分に細やかな模様が刻まれています。アカン族はコートジボワールからガーナに居住する民族で、砂金貿易で栄えた文化を持ちます。15〜19世紀にかけて、砂金の交易のために様々な道具がアカンの鍛冶職人たちにより、真鍮(ブラス)を鋳造して作られました。ご紹介のスプーンは、砂金を集めるために使われたもの。インテリアアイテムとしてお楽しみいただけます。
 
原産地 アフリカ(コートジボワールもしくはガーナ)
素材 真鍮(台座 鉄)
約6cm
奥行 約6cm
高さ 約26cm

¥ 19,440 (税込)

ポイント:1,944pt

  • 商品コード
    E17230(4032-565)
  • ご注意事項
    現地での使用や経年に伴う傷等がありますがご了承下さい。